×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




LIFE PLAN



  もちろん人生には予想もしない出来事が多々起こりますし、未来を予言することは不可能ですが、

生きていれば必ず起こるであろう事柄は誰でも判ります、未来がどうなるかはわかりませんが、必ず起

こるのが判ることに対しては対処ができるということにならないでしょうか?

 そして、必ず起こることが判ること=LIFEイベントに事前の準備をしてきた人=LIFEPLANをたて

て計画通りにLIFEイベントを迎える人と、ぶっつけ本番でいきなり対処しなくてはいけない人、

どちらがゆとりをもってすごせるでしょうか?自ずと結果は見えてくると思います。



  ただ、LIFE PLANと言ってもピンとこない方がほとんどだと思いますので、ここでは、

LIFE PLANの簡単な考え方だけ、述べておきたいと思います。



 一言でいうのであれば、家計簿の人生バージョンだと思って下さい、現在の収入がいくら位で、

貯蓄がいくらくらいあるか?1年の出費はいくらくらいで、出費の内訳は何か?そして、1年の収支を

年毎に貯蓄からプラス、マイナスしていきます、

 そこにプラスアルファして、ライフイベントの出費が加わり、こうしたいという、自分の人生の夢、希望を

加えていき、最後に老後の資金の計算をします、入ってくる年金と退職金を平均寿命まで生きたとして

かかる生活費と見比べて、十分足りるであろうかを計算します。

 そして、赤字になる、明らかに苦しくなる、部分があれば、そこを改善するようにシュミレーションを

していくというものにまります。



 ただ、あくまで「LIFE PLAN」といっても「シュミレーション」なので、100%大丈夫ということはあり

ませんし、定期的な見直しは必要ですが、

これからの人生の一つの目安にはなると思いますし、その時々の国内の状況により、法は特例、

期間限定の軽減措置等で変わりますので、時代の流れを見る目安になりますし、

具体的な対処法=貯蓄計画がたてやすくなります。

 自分だけの1度きりの人生なのですから、失敗の無いように一度LIFE PLANをたてて、

検討してみるのも非常に有意義で、面白いことではないかと思います。